Festival de Frue 2021

新型コロナウィルス感染症への対策について

※必要に応じて追記、変更します

-お願い-

・早起きして歩いたり、自転車に乗ったり、毎日、日の光を浴びて適度な運動を
・インスタントなものに頼りすぎず、手作りでバランスのよい食事を
・できるだけ規則正しい生活を
・イベントの開催前1週間程度は、人が集まるところを避け自宅で「自粛」すること
・イベント終了後も自宅で1週間程度「自粛」すること

-参加のため条件-

アーティスト、スタッフ、観客は以下の3点の内、1つを提出いただきます。
提出方法は、原本、またはコピー、スマホでの写真のいずれかをエントランスで拝見します。
・ワクチン接種証明書もしくは接種記録書
・PCRまたは抗原検査陰性証明48時間以内 ※市販のもので可
・宿泊・自宅療養証明書(新型コロナウイルス感染症専用)※書式自由

-個人情報の入力-

ご来場の方すべての個人情報を取得させていただきます。

-エントランス編-

・ご入場の際に赤外線サーモグラフィによる表体温スクリーニングを行います。
・ご来場時の検温で37.5°C以上の発熱が確認された方や、発熱、咳、下痢、だるさ、味覚障害、嗅覚障害等、体調に異変がある方は、ご入場をお断りさせていただきます。
・今年のチケットは、2022年に持ち越すことができます。調子が悪かったりした場合は、ご無理なさらないようお願いします。
・消毒液ボトルの設置。ご自由にご利用ください。
・接触確認アプリをインストールください。

-The Hall編-

・The Hallのキャパシティ5000-6000人程度に対して入場者は1000-1500人未満です。
・後方の800席ほどある椅子席では、前後左右のディスタンスを確保すること。譲り合いながら席をお選びください。
・前方ゾーンは、密集を防ぐためにプラ柵の設置。混まないようにスタッフが声がけします。適度なディスタンスを確保しましょう。
・会場内では必ずマスクを着用しましょう。
・フロアでの会話は避け、風通しの良いところに移動しお話ししましょう。
・握手・ハグは避け、接触は最小限に。
・ダイブ、モッシュ、前方へ詰め寄る等の行為は控えてください。公演が中止となる場合もあります。
・食事をする際は対面ではなく、斜めもしくは横に並んで食べましょう。

-Grass Stage編-

・Grass Stageのキャパシティ5000-6000人程度に対して入場者は1000-1500人未満です。
・必ずマスクを着用しましょう。
・大きな声で喋ったり、笑ったりするのは避けましょう。
・お酒の回し飲みは、避けましょう。
・テントを張る際、譲り合って適度な距離をとりましょう。
・野外のBBQなどで感染するケースもあるようなので、野外だからと言って油断しないようにしましょう。

-開催中に感染が疑われる場合-

37.5℃以上の発熱や倦怠感など、感染が疑われる症状を発症された場合は、救護室までお越しください。救護室にて問診を行います。問診後、イベント主催者から保健所へ連絡し、感染の疑いがある方の症状等を伝え、保健所からの指示を仰ぎ、適切な対応を行います。その間当該のお客様は外には出ず、救護室にて待機いただきます。保健所へ症状等を伝える際は、お客様と保健所とで直接お話ししていただく場合がございます。保健所からの指示による対応後、当該のお客様には原則退場いただきます。退場後の行動についても(医療機関を受診頂くなど)、保健所からの指示に従うものとします。
感染が疑われる症状を発症された方が出た場合、プログラムの中断・中止等を主催・会場で協議いたします。中断・中止となった際のチケットの払い戻しはいたしません。予めご了承ください。
感染が疑われ、医療機関を受診し、イベント期間中に感染が判明した場合は、保健所・医療機関からの指示にも基づき、主催・事務局 までご連絡ください。
※ イベント期間後14日間以内に感染が判明した場合も必ずご連絡ください。感染していなかった場合にも必ずご連絡ください。
※ 保健所へは、必要に応じて個人情報等の提供を行います。予めご了承ください。

-開催後に-

フェスティバルへ参加後14日間以内(6月13日まで)に新型コロナウイルス感染症を発症した場合、保健所・医療機関からの指示にも基づき、主催・事務局までご連絡ください。
主催・事務局にて速やかに保健所・会場他関係各所と連携を計り、二次感染対策にあたります。来場されたお客様へ向けては、当オフィシャルホームページ・SNS等にて周知すると共に、必要に応じて取得させて頂いた個人情報を基にご連絡を差し上げます。
感染が疑われ、医療機関を受診し、イベント期間中に感染が判明した場合は、保健所・医療機関からの指示にも基づき、主催・事務局 までご連絡ください。
※ ご自身が感染した場合は濃厚接触した可能性がある方へ通知ができるように、他のお客様が感染した場合はご自身がその方と濃厚接触した可能性があるかどうかを把握し、迅速な検査の受診や感染拡大の防止につながるよう、来場前に「新型コロナウイルス接触確認アプリ」のダウンロード・登録をお願いいたします。